けいゆう国際学園 鹿島学園高校通信制連携サポート校

学校について

  • HOME »
  • 学校について
けいゆう国際学園とは

 

けいゆう国際学園は、鹿島学園高等学校(通信制)の学習センターです。

平成23年に館林キャンパスがオープンし、平成26年11月には提携校の足利キャンパスがオープンしました。

現在は館林キャンパスには40名、足利キャンパスには15名以上の生徒がいます。

生徒はどちらのキャンパスでも学習することが可能です。

鹿島学園高等学校のサポート校でも、キャンパスによって雰囲気やサポートが異なります。

館林キャンパスや足利キャンパスでは、生徒ひとり一人を誠実にサポートしてきた結果、多くの生徒が集まるようになりました。

開校以来、既に多くの生徒が無事に高校卒業資格を取得しています。

他の通信制高校にない有意義な環境で、高校生活を過ごしてみませんか?

 

通信制高校とは

 

通信制高校と聞いて、「全部ネットで勉強するの?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、実際はそうではなく、ちゃんとキャンパス(校舎)があります。

全日制との大きな違いは、好きなときに学校に来て、好きなときに勉強を進めることができるという点です。

そのため、毎日学校に来てレポートを進める生徒もいれば、アルバイトやスポーツを毎日しながら週に1度だけくる生徒もいます。

要は、通信制高校を卒業するため必要な ①3年間の高校在籍、②レポート作成 の2つをしっかり満たすことができれば大丈夫です。

通信制高校は高卒資格という点では全日制高校とまったく同じです。

自分のペースで高校生活を送れることから、近年通信制高校への注目は高まっています。

 

 卒業するには

卒業するには、以下の2つの条件を満たす必要があります。

 ① 3年間の高校在籍期間

 ② 74単位以上の取得

現在中学生の方は、中学卒業後の4月に入学すれば、3年間で卒業できます。

現在高校生の方は、まずは高校を辞めずにご相談に来てください。現在通っている高校が合わない、違い環境で学習したい、例え思っても、現在在籍している高校を辞めてしまうと①の高校在籍期間に空白ができてしまい、卒業時期が通常より半年以上伸びてしまうことがあります。鹿島学園館林キャンパスではいつでも個別相談を承っていますので、お気軽にお電話ください。(Tel 0276-75-9663)

 

 コースについて

鹿島学園館林キャンパスでは以下の3つのコースを設けています。

①普通コース(レポート作成サポート有)

 最も多くの生徒が選ぶコースです。学校には週何回でも通学することができます。

 また提携キャンパスである足利キャンパスにも通うことができます。 

 好きな時に学校に来てレポートを進めたり、自由にテーマを選んで学習を進めることもできます。

 勉強に疲れたら、好きな本を読んだりパソコンでゲームをしたり、卓球場(館林キャンパスのみ)で運動することもできます。

レポートの作成に不安がある方も、先生がしっかりサポートしてくれます。

 

②自宅学習コース(レポート作成サポート無)

 仕事をしながら通いたい方や、自宅での学習に自信がある方のためのコースです。

どちらかのキャンパスに週1回通学することができます。

レポートのサポートがないため、ご自身でしっかりレポートを仕上げられる方向きです。

 

③大学進学コース(レポート作成サポート有+週2回の大学進学対策授業)

鹿島学園館林キャンパスでは、大学受験に特化した授業を行っています。

夕方以降は学習塾も開講しているため、大学受験に経験豊富な先生が複数います。

週2回の授業を通じて、生徒を大学進学へと近づけます。

 

 ※コース内容、授業のカリキュラムは随時変更されることがあります。

平日10:30~18:00 (土日休日を除く) TEL 0276-75-9663

PAGETOP
Copyright © 鹿島学園高校通信制館林キャンパス All Rights Reserved.