新型コロナウイルス拡大に伴う 令和2年度のキャンパス開校方針について

緊急事態宣言および群馬県からの休業要請を受け、館林キャンパスは4月20日(月)から5月6日(水)まで休校することに決定致しました。5月7日以降の開校につきましては、新型コロナウイルスの拡大状況、国や県からの要請などから総合的に判断し、またご案内差し上げます。

令和2年度は館林キャンパスは4月20日(月)より開校致しますが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、次のような対策を取って参りますの で、ご理解・ご協力の程、宜しくお願い致します。

1. 生徒・保護者の皆様へのお願い
・発熱や咳がある方、体調の良くない方は登校をご遠慮ください。
・教室に入る際、まずは手洗いにご協力ください。
・生徒本人のみならず、ご家族の中で、新型コロナウイルス感染症の診断を受けた、もしくはその疑いがあるとわかった場合は、速やかに所属キャンパスにご連絡ください。

2. 教室管理方法
・スタッフはマスク着用し対応させて頂きます。(マスクの供給が逼迫しているため、未着用の場合もございます)
・定期的に教室の窓を開けて換気します。
・教室内一定数以上の生徒がいる場合、各生徒の滞在時間を制限させて頂く可能性があります。
・特定の時間に混雑が続く場合、登校可能時間の指定、開校時間の見直しやオンラインによる指導 等、別途対策を取っていきます。

3. その他
※新型コロナウイルス感染症と診断された場合、学校保健安全法第19条の規定により出席停止となります。出席停止の期間は「治癒するまで」となります。登校の再開にあたっては、治癒し登校 に支障がないことを証明する医療機関の診断書等を提出していただくことになります。
※教室の混雑状況や、感染症の拡大状況によっては、今後変更の可能性がございます。その際は別途お知らせ致します。
※新入生の方は、タブレットが届いてから学習がスタートできますので、ご自宅に届いてからお越しください。(鹿島学園通信制本部への初期納入金をお支払い頂いてから2~3週間でご自宅に届きます)